仲介手数料無料の横浜不動産の探し方とは

ニュース

マンションを賃貸すべきか、購入すべきか、じっくり考えよう

» 詳しくはこちら

センスのいい街づくりを

» 詳しくはこちら

マンション経営で広告を打ち出すことのメリット

» 詳しくはこちら

エリア別の住宅の雰囲気

» 詳しくはこちら

マンション経営に必要な資金調達方法

» 詳しくはこちら

仲介手数料無料の横浜不動産の探し方とは

» 詳しくはこちら

仲介手数料無料の横浜の不動産会社

不動産を購入したいと言う時にお得なのが仲介手数料無料で提供している横浜の不動産会社です。不動産会社に仲介して貰う場合、仲介手数料が発生します。この仲介手数料は物件価格の3%プラス6万円が相場となっています。1000万円の物件では36万円もの仲介手数料が発生する計算です。さらに消費税もプラスされるため、大きな負担が掛かってしまいます。
そんな時でも横浜の不動産会社では仲介手数料無料のために大きな節約効果が期待できるのです。節約できた分を新居の住宅設備、引っ越し資金、住宅ローンの返済などに回せるようになります。不動産会社の収入源となっているのが仲介手数料です。その仲介手数料を無料にすると収入源が無くなるため、なぜ無料にできるのか疑問に感じることがありました。買主様と売主様と両方から貰うことを両手と呼んでいます。
1000万円の物件を仲介すれば買主様から36万円、売主様からも36万円入ります。しかし横浜の不動産会社では買主様には無料で提供し、売主様からは仲介手数料を貰っているのです。全く仲介手数料が入らないと言う訳ではありません。ただし横浜の不動産会社によって仲介手数料無料となる条件が異なります。事前にどんな条件があるのか、質問してみて下さい。

横浜の不動産を探す方法

横浜の不動産を探していると言う時には大まかに分けて2つの方法があります。インターネットで検索する、横浜の不動産会社まで出かけて紹介して貰う、2つです。横浜の不動産会社まで出かけて探す場合、遠方だと中々難しいことがありました。そんな時でもインターネットで検索すると言う方法なら自宅に居ながら24時間いつでも大丈夫です。最近では不動産ネットワークを活用した不動産ポータルサイトが登場しています。
日本全国の不動産情報を扱っており、横浜の不動産でも探しやすいです。不動産ポータルサイトでは様々な検索条件を用意しており、希望に合った横浜の不動産を見つけたい時にも便利です。条件を指定し過ぎると数が少なくなることが、条件が緩過ぎると数が多くなることがあります。そんな時はこだわりたい条件に優先順位を付けておき、適度な数になるよう調整していくと絞り込みやすいです。
希望に合った横浜の不動産が見つかったら、そのままインターネットでお問い合わせができます。その他にも横浜の不動産会社が開設しているホームページで検索すると言う方法もあります。物件リクエストと言うサービスを提供している場合があり、希望条件を登録しておくとマッチする物件を探し出して紹介して貰えます。わざわざ自分で探し回る必要が無いと言うメリットがあります。

最新記事一覧

2018年02月07日
マンション経営で広告を打ち出すことのメリットを更新しました。
2018年02月07日
マンション経営に必要な資金調達方法を更新しました。
2018年02月07日
マンションを賃貸すべきか、購入すべきか、じっくり考えようを更新しました。
2018年02月07日
即日入居可能なマンションのメリットは何?を更新しました。
2017年08月03日
仲介手数料無料の横浜不動産の探し方とはを更新しました。
2017年08月03日
センスのいい街づくりをを更新しました。
2017年08月03日
人気不動産の魅力と特徴を更新しました。
2017年08月03日
エリア別の住宅の雰囲気を更新しました。

Copyright(C)2017 中古不動産の人気と横浜エリア別住宅の雰囲気 All Rights Reserved.